So-net無料ブログ作成
テンジクザメ目 ブログトップ

ジンベエザメ [テンジクザメ目]

本日のお魚はこちら↓
jinnbeizame.JPG

ご存知の方はたくさんいらっしゃると思いますが、日本の水族館でもとても人気者のお魚です♪
沖縄美ら海水族館や大阪海遊館のジンベエザメはもとても有名ですよね!

水族館では見ることができるジンベエザメ 
でも私はダイビングでは一度もお目にかかったことがありません。
過去に一度だけジンベエザメの見られるというスポットに行ったことはありましたが、
それでも見ることができませんでした。

たった1度だけの挑戦でそんなに簡単に見られるものではありませんでした。
またいつかジンベエに会いに行ってみたいと思います。

そんな思いを胸に、今回はジンベエザメを羊毛フェルトで作ってみました。

実は過去に何回か作っているのですが、なかなか納得いく作品に出来ませんでした。
こちらもダイビングと同様、なかなか思い通りにはいきません。

でも今回はやっと思い通りに仕上がったので、minneで販売することにしました。

ご興味のある方はよろしければご覧くださいね。

https://minne.com/@marusil

jinbeizame.png

ジンベエザメは主食がプランクトンだったり獲物を襲わない等、とても温厚でまるでクジラのようなサメで知られています。

お魚ミニミニ辞典 【ジンベエザメ】 Rhincodon typus

テンジクザメ目/ジンベエザメ科
夏着の和服 甚平柄に似ていることからこの名が付きました。
体長は成長すると10~12mにもなるという世界最大の魚類。
歯はとても小さく主にプランクトンを主食とする。
近年、捕獲された母ザメの母体から300もの胎児が見つかったことから、卵生ではなく胎生であることが判明。

ジンベエザメの生態はまだまだ判明していないことが多いんですね!
でも今、各所で研究が進んでいます。
もっともっとジンベエの魅力が分かることに期待したいと思います。

nice!(1)  コメント(0) 
テンジクザメ目 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます