So-net無料ブログ作成

ウミウシ [裸鰓亜目]

本日はお魚ではなく、貝の仲間 ウミウシをご紹介します。

地上の動物で言うと、殻の無いカタツムリ??・・・まぁナメクジみたいなものですね。

昭和天皇がウミウシを研究されていたことでよく知られています。

海には色とりどりのウミウシがた~くさんいるのです。

その中で、今日ご紹介するウミウシはこちら↓

panndaumiusi.JPG

パンダツノウミウシです。


パンダって? ・・・色がパンダってことね。

ここで一つ疑問が・・・


「牛じゃいけないんですか??」  ←蓮舫さん風に言ってみました。


「ウシツノウミウシ」・・・[ひらめき]

なるほど、かぶっちゃってますね、納得です!!

やっぱり 「パンダツノウミウシ」 が一番かわいい名前です。

pandaumiusi.png



ウミウシは、触覚が牛の角に似ていることからこのお名前が付きました。

ウミウシは貝の仲間で、殻が退化などして体の中に埋没したものや、消滅したものの総称を言います。

種類は3000種を超えると言われています。


お魚ミニミニ辞典 (本日は貝編です) 【パンダツノウミウシ】Trapania naeva

ネコジタウミウシ科ツガルウミウシ属
成長すると約2~3cmくらい。
体色は半透明の白に黒色の円班が7個あり、触覚、口触手などは黒色。


ウミウシにはアレに似たものや、あの人気アニメのキャラクターに似たものまで、
まだまだかわいい仲間がいっぱい!!

ウミウシはまた今後も登場するのでお楽しみに!

タグ:ウミウシ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

お魚のおなまえっ!ジンベエザメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます